Hatena::Groupvbscript

LocationDisp.LatLongReportFactory

主要な Windows 標準コンポーネントの一覧 → http://vbscript.g.hatena.ne.jp/keyword/ProgID
VBScript 基礎文法最速マスター → http://vbscript.g.hatena.ne.jp/cx20/20100131/1264906231

LocationDisp.LatLongReportFactory

概要

LocationDisp.LatLongReportFactory は、Location API オブジェクト を表す ProgID です。

Location API を使用することで GPS データを取得したりすることが可能です。

ただし、利用する為には、Windows 7 の Location API に対応した GPS デバイスを事前に接続しておく必要があります。

サンプル

' File : ShowLocationApiStatus.vbs
' Usage : CScript //Nologo ShowLocationApiStatus.vbs
' Description : VBScript から Location API が使用可能か確認するサンプル。
Option Explicit

Option Explicit

Call Main()

Sub Main()
    Dim loc
    Set loc = CreateObject("LocationDisp.LatLongReportFactory")
    loc.ListenForReports 1000
    
    Dim status
    status = CLng(loc.status)
    Call ShowStatus( status )
End Sub

Sub ShowStatus( status )
    Select Case status
    Case 0
        WScript.Echo "サポートされていません。"
    Case 1
        WScript.Echo "エラーが発生しました。"
    Case 2
        WScript.Echo "アクセスが拒否されました。"
    Case 3
        WScript.Echo "初期化中です。"
    Case 4
        WScript.Echo "実行中です。"
    End Select
End Sub

実行結果

サポートされていません。

参考情報